ダイワロイヤルホテル D-PREMIUM 大阪新梅田MAIDO! This is OSAKA

Feature特長

派手派手しくもレトロでモダンな色彩が館内を飾る

館内で目に入ってくるレトロな風合いは、1970年の大阪万博を想起させるような懐かしさを感じさせます。
新しいインテリアの中に、昭和感を感じる空間は若かりし頃、幼い頃に身近に感じたデザインを連想させます。
何故か落ち着く、何故かほっとするそんな空間で大阪の夜をお過ごしください。

  • ホテル滞在中も「大阪」に浸る

    エントランスを通った後も大阪気分をそのままに。
    館内には大阪をイメージする色彩やモチーフがいたる所に散りばめられています。
    ホテル滞在中も大阪の雰囲気に浸れるような空間が、あなたの大阪での旅を演出します。

  • 「うめきた」の変容を間近に

    2023年春に向けて開発が進む「うめきた」まで徒歩10分。
    1日に250万人が利用する大阪駅・梅田駅北側の再開発エリアで大阪最後の一等地とも言われる「うめきた」。
    「グランフロント大阪」や「リンクス梅田」などではショッピングやグルメが満喫できる。2023年には「北梅田駅」の開業は予定され開発が進んでいます。
    その開発の様子を感じる為に実際に足を運び、または客室から目で感じる事もできる好立地のホテル。それが当館「D-PREMIUM大阪新梅田」です。

  • ご来館されるお客様から親しまれるスタッフを心掛け

    アメ村の古着屋をイメージしたカジュアルな制服に身を包み、お客様に親しまれるスタッフを目指します。
    「ホテル」という固いイメージではなくお店のような雰囲気で、気兼ねなくお尋ね下さい。
    海外からのお客様にも対応できるスタッフは、元気でフレンドリーに日本での滞在をサポートさせて頂きます。

Rooms客室

シンプルで機能的な客室。
「青」・「赤」・「黄色」をホテルカラーに採用。どこか懐かしいインテリアデザインはユーモアと親しみやすさのある空間となっています。
そして、ユニットバス・バスルームは、より一層リラッックスして頂けるように広く設計されています。

Breakfast朝食

街のライブハウスのようなレストランで、食とエンターテイメントを感じていただけます。
日替わりの和洋折衷の料理に、大阪の食文化も取り入れたユーモアなメニューとなっております。

Accessアクセス

関西国際空港よりリムジンバスで約60分(ハービス大阪下車)/大阪国際空港(伊丹空港)よりリムジンバスで約30分(ハービス大阪下車)

 

JR福島駅より徒歩約7分
JR大阪駅より徒歩10分

〒553-0003
大阪府大阪市福島区福島6-16-1
TEL:06-4797-6186